« [書籍名 ] 梅原猛の授業 仏教と道徳 第10巻 | トップページ | [書籍名 ] 梅原猛の授業 仏教と道徳 第6巻 »

2010年12月31日 (金)

[書籍名 ] 梅原猛の授業 仏教と道徳 第4巻

--------------------------------------------------
[No     ] 27
--------------------------------------------------
[書籍名 ] 梅原猛の授業 仏教と道徳    第4巻
--------------------------------------------------
[著者名 ] 梅原猛 
--------------------------------------------------
[出版日 ] 2005年3月
--------------------------------------------------
[出版社 ] 日本音声保存 70分
--------------------------------------------------
[価格   ] 1,980円
--------------------------------------------------
[開始日 ] 2010/10/26->10/27
--------------------------------------------------
[目次   ]

01 奈良時代に日本に入ってきた仏教
02 法華経が日本の仏教の中心オ貫いている
03 木の神と仏教が出会って行基仏が出現した
04 蓮池の泥から清浄な花オ咲かせる「法華」
05 戦いの一生を送った最澄は悲しい人
06 仏教の魂が燃えた鎌倉初期
07 口でとなえる「南無阿弥陀仏」なら誰でもできる
08 深い体験に裏ずけられた親鸞の魅力
09 日本でいちばん人気のある仏教者、親鸞
--------------------------------------------------
[メモ   ]

« [書籍名 ] 梅原猛の授業 仏教と道徳 第10巻 | トップページ | [書籍名 ] 梅原猛の授業 仏教と道徳 第6巻 »

05 読んだ本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514829/50453460

この記事へのトラックバック一覧です: [書籍名 ] 梅原猛の授業 仏教と道徳 第4巻:

« [書籍名 ] 梅原猛の授業 仏教と道徳 第10巻 | トップページ | [書籍名 ] 梅原猛の授業 仏教と道徳 第6巻 »