« [書籍名 ] 梅原猛の授業 仏教と道徳 第4巻 | トップページ | [書籍名 ] 梅原猛の授業 仏教と道徳 第7巻 »

2010年12月31日 (金)

[書籍名 ] 梅原猛の授業 仏教と道徳 第6巻

--------------------------------------------------
[No     ] 28
--------------------------------------------------
[書籍名 ] 梅原猛の授業 仏教と道徳    第6巻
--------------------------------------------------
[著者名 ] 梅原猛 
--------------------------------------------------
[出版日 ] 2005年3月
--------------------------------------------------
[出版社 ] 日本音声保存 68分
--------------------------------------------------
[価格   ] 1,980円
--------------------------------------------------
[開始日 ] 2010/10/26->10/27
--------------------------------------------------
[目次   ]

01 どこでも教えられていない道徳
02 日本人全体の道徳心がマヒしている
03 江戸時代の教育は宗教に基ずいていた
04 明治以後も残った江戸の道徳の遺産
05 君が代、日の丸教育が道徳ではない
06 神仏分離で国宝級の仏像が焼かれた
07 天皇オ神とする新しい宗教が生まれた
08 伝統思想が継承されていない教育勅語
09 日本国憲法を裏ずける道徳が必要
--------------------------------------------------
[メモ   ]
これは実感。日本の道徳教育はどうなっているんだろう。

« [書籍名 ] 梅原猛の授業 仏教と道徳 第4巻 | トップページ | [書籍名 ] 梅原猛の授業 仏教と道徳 第7巻 »

05 読んだ本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514829/50453486

この記事へのトラックバック一覧です: [書籍名 ] 梅原猛の授業 仏教と道徳 第6巻:

« [書籍名 ] 梅原猛の授業 仏教と道徳 第4巻 | トップページ | [書籍名 ] 梅原猛の授業 仏教と道徳 第7巻 »