« Galaxy Tab にz4rootとTitanium Backupを入れる | トップページ | Galaxy TabにBizcaroid Liteを入れる »

2010年12月12日 (日)

【書籍】井上靖 利休の遺したもの

たまには、まったく縁のない茶道の本でも聞いてみよう。
---------------------------------------------------------------------
[No     ] 18
---------------------------------------------------------------------
[書籍名 ] 井上靖 利休の遺したもの
---------------------------------------------------------------------
[著者名 ] 井上靖
---------------------------------------------------------------------
[出版日 ] 2003年10月
---------------------------------------------------------------------
[出版社 ] 新潮社(発行) 80分
---------------------------------------------------------------------
[価格   ] 2,000円
---------------------------------------------------------------------
[開始日 ] 2010/10/04->10/05
---------------------------------------------------------------------
[目次   ]

01 戦国の茶人 利休
02 茶は作品なのか、人間完成の道具なのか
03 利休の実相
04 利休 最後の茶
---------------------------------------------------------------------
[メモ   ]
昔は戦国武士の精神の拠り所だったのだろうか。
あの狭い茶室でどのようなやりとりが。
教科書には載っていない話が聞けて興味深かった。


« Galaxy Tab にz4rootとTitanium Backupを入れる | トップページ | Galaxy TabにBizcaroid Liteを入れる »

05 読んだ本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514829/50277737

この記事へのトラックバック一覧です: 【書籍】井上靖 利休の遺したもの:

« Galaxy Tab にz4rootとTitanium Backupを入れる | トップページ | Galaxy TabにBizcaroid Liteを入れる »