« ボールペンの商品紹介にはサイズがないのが不思議 | トップページ | [WEB解析] 2012/6/30 (広島) 上級ウェブ解析士認定講座 一日目 »

2012年5月30日 (水)

[WEB解析] 2012/5/26 上級ウェブ解析士認定講座 二日目

ますます内容充実!
次回は6月10日―24日です。是非ご参加ください。
http://kokucheese.com/event/index/36901/

------------------------------------------------------------+
上級ウェブ解析士認定講座 Day2 実施報告書
------------------------------------------------------------+
日時:2012年5月26日(日) 12:00~17:30
場所:KENスクール 第二ビル研修所
講師:亀井耕二
受講:3名
資料:
1) 上級ウェブ解析士講座_亀井
2) 上級_Day2_時間配分表
3) 上級ウェブ解析士講座2解答集
4) 上級_Day2_アジェンダ

★アンケート結果(5段階評価 最高5点、最低1点)
1 本日の講義内容 5点:3 4点:0 3点:0 2点:0 1点:0
2 講師について   5点:3 4点:0 3点:0 2点:0 1点:0
3 理解度         5点:2 4点:1 3点:0 2点:0 1点:0

------------------------------------------------------------+
実施タイムテーブル
------------------------------------------------------------+
12:00 課題レポートフィードバック
   -課題レポートグループワーク
   -課題レポートから得たいこと
   ウェブ解析の課題発見
   -ウェブ解析データ取扱いの注意点
   -ウェブ解析は4つの面で見る
   -ユーザー分析の例
   -ウェブ解析の基準値
   -ユーザ分析で基本方針を立てる
   -[演習]基本方針の決め方

12:55 休憩

13:05 トラフィック分析課題発見 5つのポイント
   -ノーリファラーの課題と解決
   -参照元からユーザーの価値観を覗き見る
   -ソーシャルメディア解析例
   -検索エンジンシェアの課題発見
   -[演習] トラフィック分析
   -広告の課題と改善

14:05 休憩

14:15 -検索ワード分析の5つのポイント
    -SEOで見落としがちな大原則
    -フォーカスすべき検索フレーズ群
    -「勝てる検索ワード」発見方法
    -検索ワードの外部環境分析
    -検索ワードの改善方法
   -コンテンツ分析 5つのチェックポイント
    -閲覧開始ページの課題発見
    -回遊ページの課題発見
    -コンテンツの動線設計
    -反応装置へ誘導する
15:25 休憩
15:35 -フォーム分析
    -コンバージョン分析
    -良いフォームの例
    -基準値を正しく用いる
   -マクロ分析とミクロ分析
    -ユーザ別経路解析でプロファイリング
    -ホスト名/組織名分析
    -ミクロ分析で営業先を開拓
   ウェブ解析士とは
    -資格登録の流れ
    -JWDA公認上級ウェブ解析士の活動環境
    -他

16:10 休憩
16:30 認定試験
17:30 試験終了
17:40 講座終了
------------------------------------------------------------+

[次回開催予定]
6/10-24 梅田
http://kokucheese.com/event/index/36901/

[気づきメモ]
[1] 改訂版の研修にも慣れた。
  今回で3回目。スライドの説明ペース配分も安定してきた。

[2] 参加者の服装について
  初夏の気温になり参加者の服装についても配慮する必要を感じた。
  Day1の時にスーツ姿の人を見かけたが今回は全員がラフな服装。
  案内メールのテンプレートに服装についての連絡を入れておこうと思う。

[3] 計算問題の時間をゆっくりとること。
  説明時間を確保したいために、演習問題の計算時間を少し短くすることが
  多かったが今回は逆に少し多くしてみた。
  最後まで計算できない人もおられたが納得はしていただいたようだ。
  計算問題が苦手な方もおられるので注意が必要だ。

[4] アンケートを配るタイミングが遅すぎた。
  今回は、講義が終わってからアンケートを配布した。
  全員が、試験前だったのでアンケートの記入は試験後になった。
  集中していてフラフラだったのでアンケートに文字を記入する余裕がなかったようだ。
  試験が案外難しかったのか、口々にダメだったと。
  これからは、最終の休憩前にアンケートを渡することにする。

[5]  グループワーキングで3人一組でやってみたらけっこう盛り上がった。
  通常は二人一組で課題レポートのワーキングをやる。
  今回は3人の受講生だったので二人一組では足りない。
  そこで、ファシリテーターの講座で教えてもらった方法をヒントに
  三人でやってもらった。
  すると、けっこう真剣な意見交換があった。
  二人ではなく三人になることで、より客観的な討議が展開されたのでは
  ないかと思う。意外な発見であった。
  実施時間の調整は必要だが、参加者の人数を考慮しながら3人のグループワークも
  検討したい。
------------------------------------------------------------+
[WEB TAMAGOのアシスタント日記]

2012年5月26日、上級WEB解析士講座 第二日目。
今回もアシスタントとして参加させていただきました。

[業務]
 受付 ・ 資料等の配布 / 回収 ・ タイムキーパー 他

[感想]
参加者は前回に引き続き男性2名、女性1名参加の計3名。
二人一組の課題演習のグループワークでは、奇数のため
急遽私がクライアント役で参加することに・・・(・・;)ドキドキ
お相手の受講生の方も、少々緊張した面持ち(^_^;)
はじめての課題に不安もあり、説明しづらかったと思います。
それでもいざ始まってみれば、一生懸命ご自身の改善案を説明。
なるほど~と思うことも多く、私の方が勉強になりました。

役柄を交代する場面では、受講された3人でのグループワークに変更。
人数が増えると面白いアドバイスも飛出し、盛り上がった演習になりました。
この課題3クール目の参加ですが、毎回新しい発見できる面白い演習です。

また、分からない事は素直にその場で質問。
休憩時間も、参加者同士で意見交換をしている姿も多く見られ
前向きな姿勢がとても印象的でした。見習わねば・・・

アンケート結果も、皆さん満足との回答(これは講師の力ですが)には、
裏方としてもとても嬉しい事です。
毎回思う事ですが、皆さんの一生懸命な姿を身近でみていると、
全員が合格して欲しいと願います(^人^)
--------------------------------------------------------------

« ボールペンの商品紹介にはサイズがないのが不思議 | トップページ | [WEB解析] 2012/6/30 (広島) 上級ウェブ解析士認定講座 一日目 »

04 Web解析」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514829/54832910

この記事へのトラックバック一覧です: [WEB解析] 2012/5/26 上級ウェブ解析士認定講座 二日目:

« ボールペンの商品紹介にはサイズがないのが不思議 | トップページ | [WEB解析] 2012/6/30 (広島) 上級ウェブ解析士認定講座 一日目 »