« 10分間の格闘 | トップページ | 古いソフトを新しいソフトとして売る罪 »

2013年5月31日 (金)

終わってみれば楽しい勉強会

ウェブ解析士 提案の実践法則! 終わってみれば楽しい勉強会

ウェブ解析士マスターの亀井耕二です。
5月25日に大阪で勉強会を開催してきました。
定員18名を上回る21名の参加者で開場はパンパン。

今回は、勉強会のことをお話ししますね。

 

● 発表者たち
私の開催した上級講座を受講された方々に発表をお願いしました。
初めての方もおられますし、2回目という方もおられます。
いろいろな職種の方々なのでおもしろい発表が聞けました。

みなさん、めっちゃ緊張したと言ってます。
外から見てたら落ち着いて話をしてましたぜ。
いやー、いっぱい間違った!(そーなんですか、気がつかなかった)

発表された方は、次も発表したいそうです。
関西方面の上級ウェブ解析士の方、発表してみませんか?

 

● 演目について
これが実に悩ましい。
自由に発表していいよって言われれば、あなただったら何を話します?

自分が知っていることは、みんな知っている?
そんな気がして尻込みしてしまいませんか?

でも、案外そーでもないってことがわかります。
恥をかく覚悟で発表してみたら怖い物はなにもない。
(いつも、大恥かいてます。私)

アンケートを読んでみると、予想したとおり幅広く評価されていました。
無料勉強会ではいろいろな動機を持った人が参加します。
だから、参加者全員の興味ある話題も散らばる。

参加者全員をうならせる必要はありません。
勉強会だから、どなたか1人にでも参考になればよしとする。
そう考えると気が楽になります。

---->

 

● 参加型の勉強会の工夫
参加者の背景がわからないので、どういう企画が受けるのかわからない。
最後まであーでもないこーでもないと調整。

黙って聞いているだけやったら、おモロないやないですか。
(関西の人間は、すぐにウケを考える癖がある)

前回から、ゲーム感覚のウェブ解析研修をいろいろ工夫してます。
結果的にまあまあのウケだった。
それもこれも前回の経験が生きているのかな。
次はもっとおもしろい展開を考えてます。

---->

● 懇親会では色々質問されることが多い!
なんといっても一番のお楽しみ。
勉強会では質問しない人も、懇親会では質問してくる人が多い。

無料だから遠慮しているのかもしれない。と思ったがそうでもない。
アルコールが入ると決心がつくのだろう。← おまえもな

懇親会で一気にはじけるように話が進んだ。
解析士の話題で盛り上がる。盛り上がる。
こうして普及するんですよ、きっと。

---->

● 次回参加の意思を表示する人が多かった。
初めての方も、経験者も、次回の参加案内を希望する人が多かった。
雰囲気を知って、これならと思ったのかもしれない。
このきっかけを大切にしたいと思います。はい。

● 更新要件の伝え方
上級ウェブ解析士の更新要件をどのように協会に報告したらよいのか?
そういう問い合わせが数件。自分で申告するように連絡。
ま、そう言わず、また来てくださいな。そうですね。
このノリが大切か。

● 次回(7月6日)は、なんと金沢で勉強会をやります
ちょっとPR。テキスト広告。パラメータなし。← 単なる手抜き

なんで、金沢やねん?
はい、おもろそうやから。気分を変えて金沢へ。癒やされに行きます。
北陸の上級ウェブ解析士の方、是非ともご参加ください。
そして、手伝ってください。人手が足りません。
懇親会の場所、探してください。現地、詳しい方お願いします。

● 7/6金沢 第3回「ホームページをコストで終わらせないために」
http://www.kameikoji.jp/seminar/workshop/

以上

« 10分間の格闘 | トップページ | 古いソフトを新しいソフトとして売る罪 »

04 Web解析」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514829/57493893

この記事へのトラックバック一覧です: 終わってみれば楽しい勉強会:

« 10分間の格闘 | トップページ | 古いソフトを新しいソフトとして売る罪 »