« パソコン管理システムを構築する | トップページ | システムベンダーは人を見て見積もりを出す »

2013年11月11日 (月)

覚えていたラジオ体操と今のラジオ体操は違うのか

毎朝、ラジオ体操している。

5時半に起きればすべてがうまくいく。という本を読んで3年間くらい実践している。
最初の頃は、朝早く起きてもすることが思い浮かばないので、ボウッとしている。
でも、それでは時間がもったいないので勉強していた。

そんな折、1年前に東京に住むことになった。
健康維持のためにラジオ体操をやってみようか。という軽いノリで始めてみた。
キャンプでのラジオ体操は、定番でもある。

からだ固っ!前屈がしんどい。腰が回らん。

この世のすべての悪態をつきながら、おっさん1人のラジオ体操。

しかし、ぶつぶつ言いながら続けていると、それなりに健康になってきた。
身体も徐々にであるが、柔らかになってきた(ような気がする)。
えらいもんやな。← 関西弁で、それなりに成果が出てきたなあという感想を表す語。

ところが、ラジオ体操というのは、ラジオを聞きながらするもんだという子供の頃からの刷り込みのせいで、テレビでやっているなんてことは知らなかった。

今日は、自宅に戻っての朝。
いつものようにラジオ体操をしていたら、娘がスタスタと起きてきて何気なくテレビをつける。
目覚ましテレビを見ようとチャンネルを変えてたら、あれっ。ラジオ体操やってる?
ちょっと待て。この番組はいただきだ。娘はムッとして自分の部屋に消えた。

じゃあ、テレビ見ながら体操しようか。
ま、そんな感じで体操を始めてみた。

ところがところが、私が知っている(っていうか今自分がしている)体操とは若干違う!
横への曲げもそんなに、グニュッと曲げない。両腕を後ろにそらせるのも、顔は正面をむいたままだ。
テレビのおねえさん方は、相変わらずキビキビと体操してる。
椅子に座ったままのおねえさんも、それなりにキビキビと体操している。

いつの間に、そんな体操になってんねん!と、1人突っ込み。

...。じっと見ていたら気がついた。

俺のラジオ体操って、自己流やったんや...。

知らなかった...。
別に恥ずべきことでもないけど、なんか気になる。

メッチャ稽古して盆踊りに参加したら、自分だけ変な踊りをしていることに気がついた。
というような気分。← どんな気分やねん

しかし、まあ、なんというか。
健康な気分やからええやん。

« パソコン管理システムを構築する | トップページ | システムベンダーは人を見て見積もりを出す »

00 INBOX」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514829/58558331

この記事へのトラックバック一覧です: 覚えていたラジオ体操と今のラジオ体操は違うのか:

« パソコン管理システムを構築する | トップページ | システムベンダーは人を見て見積もりを出す »