« みんな知ってると思っていたらそうでもなかった | トップページ | かなり肩の力が抜けてきたかな »

2014年9月20日 (土)

種類が多すぎてわからない世界のビール

近所のお酒のディスカウント店にいく。


そろそろ焼酎も飽きてきた。←飲み過ぎ
どこへいっても焼酎。。

居酒屋の飲み放題メニューには、決まって焼酎がバーンとある。
銘柄もよくわからない焼酎が入ってそう。

ビールで乾杯した後。このあとどうするか?って仲間に聞かれると。
とりあえず焼酎でももらいます。と返答することが多い。
凝ったメニューがあるわけでもなし。
惰性で飲んでいるような。美味しいと思って飲んでいるわけでもなし。

ちょっと、新しいジャンルを開拓せんとあかんな。
移行と脱皮のためにも。←あたらしモン好き


ワインもけっこう飲んでいるので物色することにした。
すると、すぐ横に世界のビールが陳列されている!

最近、世界のビールと称して種類が多くなった。
どれも小瓶だ。ラベルはカラフル。
三メートルくらいの棚に5段の陳列。
味見をするわけにもいかず、美味しいのかどうかもよくわからない。

そう、世界は広い。

どれも瓶だな。缶ビールはバドワイザーなどのおなじみのものばかり。
一気飲みしたら、味わうどころか、すぐに無くなってしまいそう。

本屋さんのように、もっとポップ広告を出せば良いのに。
ちょっとしたコメントで、買ってみようかなと言う気になる。

ただ、並べているだけでは売れないはず...。

しかし、待てよ。
従業員も人の子。
世界のビールに適切なポップコメントを書こうと思ったら、全部飲んでみないとわからん。


なるほど。それじゃあ、無理だな。ポップは。
ディスカウント店は、あらかじめ商品の価値を知っている客が安く買い求める。
そういうコンセプトだった。

でもなあ、こんなスペースをとって、世界のビールを陳列するパワーは巷の店にはない。

せめて仕入担当の方。
人気ベスト3位くらいは表示してみて。
とりあえず、味見で買ってみるから。

« みんな知ってると思っていたらそうでもなかった | トップページ | かなり肩の力が抜けてきたかな »

00 INBOX」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514829/60346464

この記事へのトラックバック一覧です: 種類が多すぎてわからない世界のビール:

« みんな知ってると思っていたらそうでもなかった | トップページ | かなり肩の力が抜けてきたかな »